10月の日記


10/31(月)
 子供達の最近のお気に入り・・・・・はま寿司。実家へ遊びに行くと、地元のはま寿司によく連れて行ってもらってるらしいが、スイミングの後の体力を消耗した後には、外食がいいみたいね。以前はかっぱばかりだったけど、最近はもっぱらはま派(笑)しかし、回転寿司ってのは何処のお店もいろいろと工夫してますわな・・・・・。


10/30(
 バンドナイトスペシャル・・・・・今日は坂本九さんの娘さんである、大島花子さんのLIVE。有名なあの曲この曲もしっとり歌い上げる花子さん。ギターの笹子さんも素晴らしい演奏で、こういう雰囲気を味わえるのはまた格別。役得とも言う(笑)


10/29(
 超々満員・・・・・今日は浜松が誇るQUEENのトリビュートバンド9UEEN(キュイーン)と、(ZEPPELIN)(カッコツェッペリン)の2マンLIVE!約20席のプレミアムシート以外は、スタンディングであったものの、チケットはSOLD OUTの満員御礼!この日のために準備した数々の演出もものを言って、ものすごい盛り上がりだった。遠州弁の小柄なフレディのMCも炸裂!来年また降臨するのを楽しみに待ってます!!しかし疲れた・・・・・。


10/28(金)
 うたいびと・・・・・今日はちとさみしい・・・・。ホストの石川くんが誕生日ということで、常連さんから手作りケーキの差し入れもあり。ちょっと落ち着いた雰囲気で、今日のうたいびとは行われましたとさ・・・・・。


10/27(木)
 サルサダンスレッスン・・・・・月に2回のサルサダンスレッスンの日。みなさんそれぞれにサルサのステップを楽しんだり翻弄されたり。何回見ても難しそう・・・・・。


10/26(水)
 プロ野球日本シリーズ第4戦・・・・・今日も緊張感のある投手戦。終盤、レアードの2ランホームランで逆転した日本ハムが、9回2アウト満塁のピンチをしのいで、勝敗を2勝2敗の5分とした。俄然盛り上がってきた日本シリーズ、明日の試合でどちらかが日本一に王手をかける訳だが、どちらが勝っても広島へ戻って最終決戦!!今年最後の日本プロ野球を楽しみましょう!


10/25(火)
 プロ野球日本シリーズ第3戦・・・・・今シーズン限りで現役を引退する、広島の大投手黒田が先発!試合は手に汗握る投手戦で、最後は延長の末、日本ハムがサヨナラ勝利で、対戦成績を1勝2敗とひとつ取り返した。黒田は7回途中まで好投をしたものの、アクシデントにより降板。この時点では勝利投手の権利を持っていたものの、最後は日本ハムが勝ったため、現役最後の先発登板での勝利とはならなかった。黒田投手といえば、数年前に亡くなった高校の同級生で、野球部のエースだった男が、専修大学に進学したので、黒田投手が大学当時は野球部の後輩だった。その同級生の葬儀の際に、当時ニューヨークヤンキースに在籍していた黒田投手から、花が贈られていたのに驚きと納得をしたことを覚えている。今年、広島がリーグ優勝して、現役生活を終えることを決断した黒田投手、記憶にも記録にも残る偉大なプロ野球選手の一人でした!来年からはコーチになるのかな??


10/24(月)
 久しぶりに・・・・・家でごはんを作った。今日は子供達のリクエストでそばめし!我が家の子達はそばめしが大好物!この辺の人たちはそばめしなんてほとんど食べないと思うけど、食べたら結構ハマる味だと思うんだけどなぁ・・・・・。


10/23(
 今日もLIVE・・・・・今日は地元でスタジオをやっている叔父さん主催のLIVEイベント。2日続けて満員御礼のLIVEイベント。先日、結婚した叔父さんのとこの従兄妹も、お客さんとして旦那さんとその後両親とともにきてくれて、結婚後初顔合わせ(笑)LIVEも盛り上がったし、こういう忙しさなら大歓迎!いつもこうならいいのにね・・・・・。


10/22(
 さて、LIVE2連チャン・・・・・今日は地元浜松出身のトロンボーン奏者、藤下宗一郎さん率いるThe Under WisteriaのLIVE。店には予約が入ってなかったので、ものすごく心配していたのだが、お客さんが皆さんバンドの方に予約を入れていたようでひと安心。なんと満席の大盛況!!演奏も素晴らしく、やはり管楽器の入るバンドの良さを改めて思い知らされた!こういうバンドの方がロックバンドよりもとっつきやすい部分はあるんだろうな。お客さんたちも楽しそうだったもの・・・・・。


10/21(金)
 ラテンアメリカンナイト・・・・・出番なし(笑)というか、外国人スタッフに任せっきり。


10/20(木)
 こういう時こそ・・・・・普段出来ない事務作業に明け暮れる。はかどっちゃったよ・・・・・。


10/19(水)
 今日も静か・・・・・なんか秋祭りとか、LIVEイベントで皆さんお疲れなのかな??


10/18(火)
 静か過ぎる・・・・・日中はかなり気温も上がり、先週末のような秋の涼しさは感じられなかった。しかし、店の中は空調いらずの程よい室温。秋は電気代が助かるわ・・・・・。


10/17(月)
 朝から大雨・・・・・なかなかのどしゃ降り。夕方、子供達をスイミングに連れて行き、買い物をして、終わってから帰宅。子供達と夕飯を食べるが、その後早々に寝落ち・・・・・。そして夜中に目が覚める。コレが月曜の王道パターンなわけさ(笑)


10/16(
 朝から大忙し・・・・・頼まれていたペンライトのデザインにてこずり、予定していたよりも遅れて、本日の予定の場所へ到着。まぁ一日中歩き回る事になって、ふくらはぎもパンパンですわ(泣)でも楽しめたのでよしとしましょう。


10/15(
 予約がなくなって・・・・・入っていたはずの予約がキャンセルとなってしまい、通常営業の土曜日。しかし、今日は地元の祭りの慰労会があるので、その流れで浜松に飲みに来るメンバーもいる予定。予想通り何人かは来たのだが、どうやら慰労会がお通夜みたいになっていたらしい・・・・・。それというのも大失態を犯した奉納や、準備や練習からたるんでいた事に加え、後々発覚した不始末などが、中老会の怒りを買い、反省する事が多かったためだという。楽しい事って締めなきゃならないトコ引き締めてやるからこそ、ほかの部分が楽しいもんでしょ?それを忘れたらいかんのよね・・・・・。


10/14(金)
 78(ななはち)は今日も盛り上がる!第二金曜日はPlug and Play、78(ななはち)のLIVEの日。今月もたくさんのお客さんで賑わって、皆さんそれぞれに楽しんでいった。しかし、今日はなんだか引くのも早かった(笑)そういう日もあるさ・・・・・。


10/13(木)
 スタッフに任せて・・・・・今日は用事があったので、店はスタッフに任せてお出かけ。


10/12(水)
 ソウル&ファンクセッション自由区・・・・・先週末の浜松はやらまいかミュージックフェスティバル。その疲れもあるでしょう、お客さんがちょっと少なかった。それはある程度予想してたけどね。それでも、来てくれたお客さんのために、今日も秋らしい特別メニューを用意してみた。皆さん喜んで食べてくれましたよ!秋味と静岡づくりに合う、餃子やきのこと海老のオイスター炒め。途中から足も痛くて座ってましたが、セッションは盛り上がっていて、いつもの感じだった。来月は何を用意しておくかな・・・・・。


10/11(火)
 不甲斐ない・・・・・痛いトコだらけのポンコツで、今日は休業!明日は何とか回復しなければ・・・・・。セッションだし。


10/10(
 片付け〜帰浜・・・・・朝から祭りの片付け。肘やら膝やら痛いトコだらけで、行ってもたいして役には立たなかったけど、若い衆だけじゃ分からん事もあるので行ってきた。午後まで片付けをして、実家に戻って荷物をまとめたら、子供達を乗せて帰浜。明日からは現実か・・・・・。


10/9(
 秋祭り最終日・・・・・史上最低の奉納。深夜から雨が降り、9:00〜10:00には上がるという予報。起きてまず困った事に、昨夜の奉納の際に、どうやら左膝を痛めたらしい。曲げると力が入らない。そんな状態だが朝から身支度を整えて出動!雨も予報どおりに上がり、お宮に着く頃にはすっかり天気も回復!日曜日の本宮では神事も多く、たくさんの人たちで賑わう。昨日、上手くいかなかった奉納も、今日こそはと意気込んでみたものの、朝の準備中に奉納の御囃子のメンバーが一人、屋根から落ちて怪我をし、急遽代役が出場。しかし、この代役が誤算だった。ベテランとはいえ、ろくに練習もしてなかった代役だったため、予想に反する不出来っぷりで、見事に期待を裏切ってくれた。おかげで僕に知っている限りでは、史上最低クラスの奉納を、全町内の皆さんの前で披露してしまった。これには町内の中老はじめ、多くの人が不快感をあらわにしていた。自分も奉納の御囃子のメンバーだったので、こんなに恥ずかしかったのは初めて。これはあとでコッテリしぼられるだろうな・・・・・。祭り本編とは別に、ちょっと嬉しいこともあった。今は東京でデザイナーをしている小・中の同級生が、お祭りを見に帰ってきていて、何年か振りに再会した。こんな田舎でえらいスタイリッシュなファッションだと思ったら、デザイナーですか・・・・・。しかも結構有名だった(笑)また近々同窓会でもしたくなったよ・・・・・・。


10/8(
 秋祭り1日目・・・・・心配された天気も何とか持ち、雨のない祭りでひと安心。しかし、宵宮の奉納は納得のいくものではなかった。今年トップの町内の奉納が素晴らしかっただけに、とても残念。明日はもっとしっかり出来れば・・・・・。明日もあるので、終わってからも長居せず早めに帰宅。天気はやや心配・・・・・。


10/7(金)
 地元では前夜祭・・・・・店ではアコースティックLIVE。今日のアコLIVEは、ブラジル人のロナルドさん主催。当然、お客さんは外国人が多く、僕の出番はほとんどなし!とはいえ、今日は朝から病院へ行ったり、買い物に行ったり、銀行へ両替に行ったり、昼間の間に結構動き回りました。さて、明日から実家に帰って祭りに参加するので、2〜3日浜松を離れる事になります。お店の方はDK-Jamセッションなどもあるので、営業はしていますが、僕は店に居ないのであしからず・・・・・。


10/6(木)
 いろいろと準備・・・・・空いてる時間に終末の準備を着々と進める。


10/5(水)
 またしても・・・・・大型の台風が中国地方から日本海方面に移動中!ということで、浜松にも何かしらの影響があると思われていたが、またしも取り越し苦労に終わった(笑)平和でいいけどね・・・・・。


10/4(火)
 ブルースセッション・・・・・今月もブルースセッション!今月はやらフェスや、ジャズデイや、ブルースフェスや、数々の大規模な野外音楽イベントが。楽器の街から音楽の街へと、変貌を遂げつつあるものの、まだまだ全国的には浜松=音楽の街とまではいっていない気がする。市内には国内の主要楽器メーカーの本社が多数あり、楽器製造の街としては全国区ではあるものの、音楽の街というのとはちょっと違っている。工業都市である浜松のイメージが、そういう風にしているのか、桃鉄のイメージで楽器とバイクの街という感じなのか??


10/3(月)
 いざ最後のリハ(笑)・・・・・今週末に行われる、地元の祭りの太鼓の練習に。過疎化が進んで、祭りに参加する青年も減少!今年はなんと青年長から、奉納の御囃子のメンバー(鼓)に選出されてしまった!年齢でいったらとっくに中老なのに(笑)まぁ実家はあっても地元に住んでないし、中老会からも入会の声もかかってないので、立場として宙ぶらりんなわけで、青年というにはおっさんだし、かといって中老会に入ってないから中老とも言えないし・・・・・。ここ数年は中年!って言ってます(笑)


10/2(
 初めてのこと・・・・・今日は昼間のLIVE予約。朝早くから出演者の皆さんが来店。そして、リハの終わる昼頃に、食事をしたいという御要望をいただいたので、今回は弁当という形で用意する事にした。なにぶん初めての試みなので、何処から手をつけてよいのやら・・・・・。弁当箱を用意して、おかずをたくさん作って並べて・・・・・。やった事のない作業って、時間の割り振りも分からない(笑)何とか時間までに完成した弁当を、皆さん喜んで食べていただいたのでひと安心。漬物以外は全て手作りだったからね。そして、今日初はもうひとつ。LIVEで使用されたビブラフォンという楽器。キーボードの音色などではよく耳にする音源ながら、実物を見たのも、生で音を聴いたのも初めて!ものすごく広がる音色にうっとり。同じ鉄琴でもグロッケンとはぜんぜん違うなぁ。楽器はやっぱり生演奏がいいね・・・・・。今日はエレクトーンもあったけどね(笑)


10/1(
 突然の・・・・・今日は深夜からパーティーの予定が入っていたので、早い時間はいつも通りの通常営業。小学校の同級生が遊びに来てくれた。しばらく入院していた同級生だったが、ようやく退院できたようで、以前のような元気な姿を見れて安心した。しかし、そんなプチ同窓会気分を吹き飛ばす出来事が!なんと、深夜スタートの予約が急遽キャンセル!!全く予想していなかった展開に戸惑いつつも、それならばと明日の弁当の仕込をせっせとするのであった・・・・・。


トップへ
戻る