7月の日記


7/31(
 バンドナイトワンマン・・・・・対バンが集まらなかったため、結果としてワンマンという形になってしまった今日のバンドナイト。しかし、時間をたっぷり使って、自分達のバンドの力を出し切った感アリ。お客さんもたくさん来てくれて、寂しいLIVEにならなくて良かった。バンドナイトがワンマンだったため、いつもよりもだいぶ早く終了!しかし、今日はここからやる事が山盛り。チケットの作成や、使い古しのコピー用紙をメモ用にカットしたり、換気扇のフィルターを掃除したり・・・・・。外が蒸し暑いのもあって、エアコンの効いた店内でも、ちょっと動くと汗ばんだ。今日で7月も終わりか・・・・・。


7/30(
 久々のパーティーは・・・・・何とかしきり70名オーバー!送別会での御利用。そして、ステージ使用のLIVEあり。コレだけの人数が集まると、流石に料理もたくさん必要になってくるわけだが、結婚式の二次会と違って、全員がお腹がすいてる状態なので、まあよく食べる事(笑)久しぶりに料理がほとんど残らないパーティーでした・・・・・。


7/29(金)
 嵐の前の静けさ・・・・・明日の料理の仕込みをしつつ営業。今日は意外と静かな金曜日。明日の貸切パーティーがコワい・・・・・。


7/28(木)
 久しぶりに・・・・・サルサダンスのレッスン。何度見てもステップが複雑でよくわかんない(笑)


7/27(水)
 マイケル・ファイアーストン・・・・・ラスベカスから来日した、マイケル・ジャクソンのモノマネタレントさん。歌もダンスも良かった。100枚のチケットも完売し、満員御礼の店内。ものすごく盛り上がっていた。マイケル・ジャクソンをほとんど知らないけど、それでも耳にした曲は多いので、分かりやすかった。しかし、平日なのにコレだけお客さん集められたんだからすごいわ・・・・・。


7/26(火)
 雨の日でも・・・・・人気のイベント太鼓人全員集合!生憎の天気ながらも、今日もドラムを叩きたい人たちが集まって盛り上がった。みんな楽しそうだからいいや(笑)


7/25(月)
 そば屋でまんぷく・・・・・今日の晩ごはんは近所のそば屋さんへ。ものすごくお腹がすいていたので、ざるそばと親子丼を頼んだのだが、自分分を食べきった後に、子供が残したミニカツ丼の3分の2ぐらいを完食したばっかりに、お腹がいっぱい過ぎて苦しくなった。そして、帰宅後にベットで横たわるのであった・・・・・。


7/24(
 体調不良で・・・・・昨日、親ビンが体調不良で早めの撤退をしたと思ったら、今日は自分が体調不良。今日は開店休業状態でした・・・・・。


7/23(
 スーパーハードロックナイト・・・・・3ヶ月に一度のLIVEイベント、スーパーハードロックナイト。今回は5バンドが出演し、それぞれのLIVEパフォーマンスを披露!序盤、まさかの逆おゆうぎ会(笑)状態があり、会場のちびっ子からあたたかい声援が送られていた。掛川から初めて浜松にLIVEに来てくれたバンドさんが、思いの他まとまっていてカッコよかったり、後半は大音量のいつもの感じで、ロック魂炸裂!!今回も盛り上がったLIVEでした。打上げが早めに切り上がったのは、親ビンの体調不良のためでした・・・・・。


7/22(金)
 なんだか楽しいうたいびと・・・・・今日はゲストにEAST WEST SOUL FRIENDSさんを迎えてのスペシャルという形。アコセッションに相応しく、出番前にも関わらず、EAST WEST SOUL FRIENDSのメンバーさんが、次々とステージに上がって参加!おかげで、盛り上がりまくりだったけど、本人達の出番の時に、なんだか新鮮さがなかった(笑)しかし、カッコよかったねぇ〜〜。というわけで、いつも以上に盛り上がったうたいびとでした。


7/21(木)
 明日のうたいびとは・・・・・ゲストにEAST WEST SOUL FRIENDSさんを迎えるスペシャルでの開催となります!いつものチャージ1,000円+1ドリンクから、1,500円+1ドリンクとなりますが、浜松でもおなじみのバンド"A Tribute to STUFF"のPf. 藤田真弥、Per. 石川智のソウルブラザーズに、関西を拠点に活躍するR&B系ユニットTWINSのVo.&G. 小竹直で結成された新しいユニット「EAST WEST SOUL FRIENDS」が浜松にやってきます!いつものフリーエントリーの後は、ゲストの素敵なライブをお楽しみいただけます。いつも以上に盛り上がって行きましょう!


7/20(水)
 先週まで・・・・・なんだかんだと忙しかったので、今週は余計にヒマに感じてしまう。金曜日のうたいびとまで特にイベントの予定も入っていないので、なおさらか・・・・・。


7/19(火)
 地味な作業・・・・・ソウル&ファンクセッション自由区の譜面が大変な事になっていたので、今日はホストメンバーのわだりえさんとともに、譜面の整理を。コレがなかなか地味・・・・・。あちこちに混ざってしまってる譜面や、何でこんなに?ってぐらいやたら多いものやで、一度取り出して仕分けて戻すという、ホントに地味な作業(泣)それでも、今日だけでも半分近く出来た。また時間のあるときに続きをやりましょう・・・・・。


7/18(
 2週続けて・・・・・今週も夕飯はかっぱ寿司(笑)子供達は飽きないんだね。まあ、僕も全然平気ですが(笑)何しろ、回転寿司って普通のすし屋にないものがいっぱいあるからね。しかし、昨日の疲れで帰宅後はぐったり・・・・・。筋肉痛も出始めてきた(笑)


7/17(
 浜松ロックサミット(HRS)夏祭り・・・・・今回は初めて、出演者という立場で参加させていただきました。店ではにゃんでもナイトというセッションイベントが開催されてましたが、そちらはスタッフにお任せで・・・・・。スタートから呑んではしゃいで飛ばし過ぎたため、半分ぐらいで一度寝落ち。まあほぼオールで仕事してて、10分仮眠して行ったんだから、眠くなるのも当然!しかし、ここで15〜20分ぐらい仮眠をとった後復活!あとは最後まで元気でしたが、くじ引きにより出演順が決まるので、自分の出番がなかなか来ない。スタートから9時間ほどして、ようやく出順が決まったのだが、初参加でトリ前という偉業達成!(笑)みなさんほとんどがバンドで参加してるのに、一人でアコギの弾き語り・・・・・。ロックじゃないな(笑)それでも、TVサイズのアニソンで皆さん盛り上がってくれて、出演した甲斐があった。


7/16(
 LIVEイベント・・・・・90年代ぐらいのコピバンが集まって行われた持ち込みLIVE企画。たくさんのお客さんが入り、満員御礼!主催者の思惑通りだったかどうかはさておき、お客さんもたくさん入ったし、盛り上がっていたので、全体的には良かったんじゃないかな?客層やターゲットをある程度決めた上で、LIVEのイベントを企画すると、お客さんが呼びやすい。ぼくが企画しているイカ天などもそうだが、誰もが一度は耳にした事のある曲ばかりやれば、バンドをやっていなかったり、楽器など音楽の授業以外でさわった事がないという人でも、充分楽しめる。企画・運営は大変だけど、終わった後の達成感はいいものだ。皆さんもどんどんLIVEやイベントの企画を持ち込んでくださいね!


7/15(金)
 ラテンアメリカンナイト・・・・・準備も出来てお客さんも入ってき始めたころ、大事なものがないことに気付いた。酒屋さんに発注するものなのだが、既に時間的に持ってきてもらうのも難しい。仕方がないので知り合いの店に借りに行こうと思ったが、ふと気がついた!そういえば街中には便利な店があった。時間的にどうかと思って、一応営業時間を調べてみたら、まだ開いていたので、急いで買い物へ。なるべく光いう事がないようにしなきゃね(汗)


7/14(木)
 サルサダンスレッスンの日・・・・・の予定だったけど、急遽キャンセル。店内のセッティングそのままにしてたから、ダンスホールみたいにガラーンと広いまま・・・・・。


7/13(水)
 夏バテ予防に・・・・・今日はソウル&ファンクセッション自由区の日。静岡づくりの一番しぼりと、とり塩焼き!夏にはぴったりのこの組み合わせ。さらに、焼いたうなぎの骨から旨みを煮出して作ったタレで食べる、浜名湖産のうなぎ!今日のセッションはこれで夏バテ予防をしてもらいましょう!本編の盛り上がりもさることながら、うなぎの売れ行きもまずまず。うなぎは流石にお値段もそれなりなので、旨みだけでも味わえるよう、急遽用意したタレ御飯(笑)こちらも好評!来月は夏真っ盛りの8月中旬、何がいいかな・・・・・。


7/12(火)
 久しぶりな人・・・・・たまに平日、翌日の仕事が休みの日に来てくれるお客さん。いろんな情報をくれる。今日もくだらない話をしながら、興味深い情報を。TVをほとんど観ない僕にとっては、現在の情報源はネットの情報ばかりで、どれが本当かも分からないことも多い。情報が溢れすぎてる世の中も良くないかもね・・・・・。


7/11(月)
 スイミングのあとは・・・・・子供達は月曜日にはスイミング。そして、そのあとはお腹がすいているので、よく外食してから帰る事が多い。今日は結構な頻度で行くかっぱ寿司。回転寿司のメニューって、ほんとに変り種が多くて、コロコロ新メニューが出てくるので、意外と飽きも来ない。あと、平日限定のかけうどんが美味しい。関西風のだしつゆが、すしを食べながらだとお吸い物代わりになってよい。もう少し子供達が大きくなって、たくさん食べるようになったら、かっぱ寿司でもすごい金額になるんだろうな・・・・・。


7/10(
 雲の上の人・・・・・ってこういう人のことを言うんだ。今日はギタリスト、アレン・ハインズさんのLIVE。地元浜松を代表して、ArgusとThe Moody (K)nightsがオープニングアクトで参戦!どちらも流石とうならせるバンドだった。しかし、メインアクトのアレンが圧巻!?指とピックでとんでもない早業の連発に、最前列で食い入るように観ていたお客さんの口も、ぽかーんとなっていた(笑)今まで数多くのプロギタリストを観てきたけど、アレンは更にひとつ上の存在に思えた。滑らかでありながら、とんでもない速さで動いている指と、正確無比な音の粒が、技術レベルの高さを感じさせる。ともかくすごかったよ!!


7/9(
 DK-Jamセッション・・・・・最近ちょっと勢いがない。外国人のお客さんも夏バテで元気がないのかな??


7/8(金)
 熱いぜ!78(ななはち)・・・・・毎月恒例のロックンロールLIVE。なんと今日はぐうぜんにも7月8日と、7・8の日!!7月に入って日々暑さも増してきて、エアコンなしでは厳しい毎日。店内も本番が始まれば、お客さんの熱気でエアコンの効きも悪くなる。お客さんたちは、たくさん踊って汗もかくので、あまり冷しすぎるのも良くないのだが、設定温度が高ければ暑いというし、下げすぎればLIVEの合間には寒いというし、この季節の空調管理は難しい・・・・・。そんな暑い日々のために、今回78(ななはち)はバンドのロゴが入った、折りたたみできるうちわを用意してきた。いわゆる物販ですが(笑)しかし、侮る事なかれ!このうちわなかなかの優れもので、最近良くあるテントのような要領で、円形のうちわをクルっとひねると、コンパクトに折りたため、持ち手の部分にコンパクトに収納される。扇子もたためはするけど、結局長さは変わらないので、その分の長さが収まるものにしか入れれないが、このうちわは小銭入れほどの大きさになるので、小さなポシェットのようなものでも入れられる。在庫が少ないそうなのでお早めに・・・・・。


7/7(木)
 七夕の夜は・・・・・勝田一樹ソロLIVE。2ndアルバムの発売記念ツアーということで、今回も浜松に立ち寄ってくれました。オープニングアクトのHey Feversとの共演もあり、前半から飛ばし気味の勝田さんだったが、本編でも流石の演奏で楽しませてくれた。途中、ツアーグッズの紹介の際に、花道があれ・・・・といったシーンがあり、撤収してしまった事が悔やまれた(笑)そういう楽しいLIVEパフォーマンスをしてくれる反面、音作りには厳しい人で、リハから緊張感が漂っていたけど、やはりその辺りもプロなんだよね。秋にはまたDIMENSIONで来てくれるといいな・・・・・。


7/6(水)
 明日に向けて・・・・・ステージ周りの仕込みに余念がない。明日は勝田一樹ソロLIVEなのだが、PA卓を持込で行うということで、いつもとはちょっとテーブルセッティングも変更。昨日まであったステージの花道も撤収して、ステージの方は逆にいつも通り(笑)さてさて、明日は早いぜ・・・・。


7/5(火)
 ブルースセッション・・・・・今日は花道付でブルースセッション。花道の先端には、『ソロ演奏位置』と書いておいた(笑)まあ、あればあったで皆さん使うもんですよ・・・・・。


7/4(月)
 完全OFF・・・・・もう抜け殻のようになってました(笑)燃え尽きた・・・・・。


7/3(
 イカしてたバンド天国Vol.11・・・・・ついに待ちに待ったこの日がやってきた!80年代に活躍したバンドのコピバンを集結させて、40代が最も楽しめるLIVEイベント。今回は中身の濃いLIVEだった。初っ端から聖飢魔Uのコピバンが盛り上げて、PRINCESS PRINCESSのコピバンがトラウマ級の女装で笑いを取り、PERSONZのコピバンが鳥肌モノのパフォーマンス。トリは我らがBOOWYのコピバンが、LAST GIGSに乗っ取って、MCまでを完コピ!そして、人のネタをパクる(笑)最初から最後まで、ホントに楽しくって、時間があっという間に過ぎてしまった。打上げもみんなで楽しく話をして、片付けて仕事が終わった頃にはもうぐったり・・・・・。間違いなくMerryYouの伝説となったLIVEでした!!


7/2(
 タイ人帰化(笑)・・・・・6年半ほどタイ国で仕事をしていた現地邦人(笑)が、ついに帰国した。長い間裕福なタイ人と称されていたが、ようやく日本に帰化した(笑)まずは住む所から探さなきゃね・・・・・。


7/1(金)
 アーリー爆風トリビュート・・・・・ファンキー末吉&江川ほーじん+小畑秀光による、爆風スランプトリビュートバンドが初お目見え!!自分達のバンドの楽曲をトリビュートするとは、なかなかオツなバンドですね(笑)しかも、選曲が爆風スランプ初期の、コミックバンドと言われたる楽曲ばかり。しかし、どの曲もぶっ飛んでいて、聴いてて楽しい曲ばかりだった。地元・浜松が誇る(?)爆風スランプトリビュートバンド、お色気の秘宝館も、負けじと品のない・・・いや、初期の爆風スランプを髣髴とさせるパフォーマンスで、開場を大いに盛り上げてくれた。最初から最後まで気が抜けない、息をつかせる暇もないほどの爆音と、圧倒的な演奏力で、今日1日楽しかった。また来て欲しいな・・・・・。



トップへ
戻る